部屋とアジャイルと私(仮称)

所謂「アジャイル」を掘り下げると見えてくるのは「人」である・・・ みたいなノリで個人的な想いつきを徒然するチラシの裏です( ͡° ͜ʖ ͡°)

2015年にあたって

もう新年って感じではありませんが、改めまして、あけましておめでとうございますm(_ _)m

 

さて、今年一発目のpostなのですが、ネタは去年いままで以上によく聞くようになった「エンタープライズアジャイル」にしたいとおもいます。

 

今日はあまり深く立ち入らず、これは見といた方がいいよっていうスライドの紹介で。

アジャイル界で知らない人は居ない、ご存知あの平鍋さんのスライドです。

スライドの枚数もさることながら、今後いろいろと議論するに値するネタが盛りだくさんな印象です。 

 

 

特にスライド14と56あたり。

自分も行けるときには顔を出している、要求開発アライアンスの山岸氏と萩本氏の話も紹介されています。

 

それから、某情報システム系のユーザー協会において、新年早々話す機会があったので、この平鍋さんのスライドの一部をみんなに紹介したいな、とおもいつきました。

早速、平鍋さんにご連絡したところ、即レスで快諾して頂き、「投影だけじゃなくても良いよ」とまで行って頂き、新年早々これまた本当に感謝感激です!!

※無事発表は終わりました^^;

 

今年はこの辺の話を、当ブログでも掘り下げていきたいな、と思いながら、新年一発目の投稿とさせて頂きます。

 

今年もヨロシクお願いいたしますm(_ _)m