部屋とVoicyと私

所謂「プロジェクト」を掘り下げると見えてくるのは「人」である・・・ みたいなノリのチラシの裏です( ͡° ͜ʖ ͡°) 今、Voicyが熱い!!

まず与えよ、話はそれからだ。(成功者の考えには共通点があった)

みなさん、Voicyやってますか?

自分は5月の1カ月毎日聴いていましたが、すっかりハマりました。ハマりすぎて、最近、通勤電車の時間が足りなってきたのが悩みだったりします・・・汗。

 

さて今日は、自分の大好きなVoicyの2チャンネルを紹介させて頂きます。

どちらもビジネスパーソンとして超一流の成功者であり、そんなお二人の声を直接聴けると言うVoicy。世代問わずビジネスパーソンなら本当に必聴の両チャンネルです。

 

そして、この超一流のお二人の考え方に、共通点があることに気がついてしまいました!!

 

 

 澤円の深夜の福音ラジオ

 

澤さんは、言わずと知れたマイクロソフト社のディレクター・執行役員であり、特に「伝説のプレゼンター」「プレゼンの神様」という肩書きの方がピンと来る方も多いかもしれません。出す本はいつもベストセラー、年間266本ものプレゼンをこなし全国を飛び回る澤さんの話には、ビジネスパーソンとして苦手な人も多い「プレゼンの極意」が散りばめられています。また外資系ならではの、ダイバーシティ問題や外国人から見た日本人の特徴など、ネタの宝庫で毎回楽しみに聴いています。

 

 

澤さんのビジュアルはインパクトも強く、噂ではかなり女子力高め、とか。

愛妻家で、あと空手をやったりとかそんな格闘家な一面も。

でも、ご本人曰く、ご自分はポンコツだと(笑 

 

 仮想銀座高級クラブ「かほこ」

こちらも人気チャンネルで、この6月Voicyのスポンサー枠をジャックして話題のキッズラインの代表である経沢香保子さん、の大親友の「かほこ」ママが、数々のお悩みを真正面から「全力褒めスタンス」で「心のおしぼり」で解決するチャンネル。

 リクルート→創業期の楽天→起業して上場→キッズラインを起業(Voicyジャック中)

と言う正にビジネスの成功者であり、チャレンジをし続けるその話は、ビジネスのロジックだけでなく感情コントロールにも及び、ハっとすることもしばしば。

 

 

 

個人的には、特にかほこママの交友録が好きで、沢山の感情が溢れて声色が少し変わる瞬間など、こっちも感極まってしまったこともありました。

沢山の人と出逢って、助けて助けられて、そして成長して・・・そんな生々しい人間ドラマも感じます。

でも、ご本人曰く、ご自分はポンコツだと(笑 

 

 

 超一流の共通点

そんなビジネスパーソンとしても超一流で、ひとりの人間としても尊敬止まない、澤さんと経沢さん。お二人の考え方の共通点は相手に対して「先に与える」です。

Win-Winの関係を目指すビジネスですが、前段の人間関係構築段階から、相手に価値ある何かを先に与えると言うスタンス、これは分かっていてもなかなか行動するのは難しい。まず自分が求めてしまう、自分のメリット、自社のメリットになるかどうかを考えてしまう思考が何と無く染み付いていた自分としては、とても衝撃でした。

でも、相手に価値ある何かを与えよう、と言う発想こそ、相手の立場に立って物事を見ることに繋がる訳で、このことに気づいてから自分も少しづつですが意識して行動するようになった気がします。

これを習慣とすれば、自然と色々な流れが舞い込んでくるかもしれません。

良いことは習慣化したものの勝ちですね!

 

 

 最後に

以前のかほこママの言いっぷりでは、澤さんとこれまであまり接点がなったように聞こえたので、そんな活躍の領域が違う一流が出会い、コラボできるVoicyには無限の可能性を感じずにはいられません。

 

澤さんが、仮想銀座高級クラブ「かほこ」に来店され、超一流の成功者のお二人がどんな対談をされるのか、実現する日を密かに楽しみにしております( ´ ▽ ` )

 

 

 

 

<Voicyに関する過去記事>

 

uhe.hatenablog.jp

uhe.hatenablog.jp